企業理念

私たちが創る、これからの適適所

スマートメディカルは、医療事業に関わる不動産有効活用の全般を企画・開発・管理する会社です。

2010年の創業以来、私たちは、常に「真に求められる持続可能な医療環境の創造」を理念として成長してきました。

我が国の医療をとりまく環境は、大きな変革を必要としています。
1.超高齢社会による医療費の増大 
2.かかりつけ医の偏在と世代交代問題 
3.勤務医、医療スタッフの労働環境課題
4.感染症や災害時の体制整備 
5.2025年地域医療構想による医療機関の機能分化 など。

豊かな国であるはずの日本は、ヘルスケア分野において、とても脆弱で、不安定な状態です。

私たちは、医療グランドデザインという視点に立ち、医師が最適な環境で働けること、人々にとって利便性の高い生活導線上に医療と健康のプラットフォームをつくること 等を使命に、独自の事業を続けています。 

スマートメディカル株式会社
代表取締役社長
柴﨑 望

スマートメディカルの事業

1【コンサル】異業種のヘルスケア事業参画の共創
2【駅+医療】生活者が通いやすい医療施設開発
3【マスターリース事業】医療モールの企画開発、病院敷地内薬局誘致
4【医の森】医師のセカンドキャリア形成・女性医師の産休後の復職支援

医師、医療従事者、駅、不動産、様々なウエルネスサービス、そして生活者をユナイト(融合)させるヘルスケアユナイテッド というコンセプトのもと、他に事例のない「あるべき医療・健康インフラの創造」を実現させていきます。