ICTセルフケア事業 ICT SELF-CARE

2015年3月弊社Empathを利用した事業が
ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)最優秀賞受賞しました。

本年3月15日に仙台市民会館で開催された「第3回国連防災世界会議」で、「第一回ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)」医療・保健部門での最優秀レジリエンス賞を授与されました。
この賞は、安倍内閣が提唱している国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)に関連して、次世代に向けたレジリエンス社会を構築するために全国各地で展開されている“強靭化”(レジリエンス)に関する先進的な活動を発掘、評価し、表彰する制度です。

スマートメディカルは、
①「日本人のメンタルを強靭化する?音声感情認識技術を使った自殺予防と認知症対策?」(ICTセルフケア事業部:下地貴明取締役事業本部長)、および、
②「医療による国土強靭化と地方創生?次世代型多診療科ヘルスケアモール開発事業?」(PCC事業部:足立信也取締役事業本部長) の2本の事業提案を行い、それぞれ最優秀レジリエンス賞医療・保健部門、および優良賞を受賞しました。

ー メディア掲載実績 ー

  • 2016年4月8日

    TechCrunch 掲載

    弊社が提供しているメンタルヘルス・アプリ「Emo wacth」が海外のニュースサイトTechCrunchにて掲載されました。

  • 2013年4月10日

    産経新聞 宮城版 掲載

    弊社が提供しているメンタルヘルス・アプリ「こころコンパス」が産経新聞 宮城版にて掲載されました。

お問い合わせ CONTACT US

HOME  >  ICTセルフケア事業  >  Empathの実績・導入事例