スマートメディカル ニュースリリース SMARTMEDICAL NEWS

2016.11.7

スマートメディカルがUAE遺伝病協会2016年度総会でUAE最優秀遺伝病研究者賞を授与

gda%e6%8e%88%e4%b8%8e%e5%bc%8f%e5%86%99%e7%9c%9f-004

 

 

スマートメディカルは、2016年10月21日・22日に開催されたUAE(アラブ首長国連邦)遺伝病協会(Genetic Diseases Association)の2016年度総会において、「UAE国際遺伝病賞2016」(UAE International Genetic Disorders Award 2016) のスポンサーとして、米カリフォルニア大学デイビス校のランディ・ヘイゲルマン教授の「脆弱X症候群」研究に対し、UAE最優秀遺伝病研究者賞及び副賞の賞金1万ドルを授与しました。

 

UAE遺伝病協会は、シェイク・ナヒヤーン・ビン・ムバラク・アル・ナヒヤーン文化・知識開発大臣が会長を務める遺伝病研究所。

創立者であるマリアム・マタール医師は、中東地域に特有の遺伝病であるサラセミア症の撲滅と緩和治療を目指して2011年にUAE-GDAを設立しました。

 

総会の詳細についてはこちらをご覧ください。(※英語版記事のみの掲載です)

http://6thuaegda.com/

広報・IR情報

HOME > スマートメディカルがUAE遺伝病協会2016年度総会でUAE最優秀遺伝病研究者賞を授与